イケちゃう!女性のオナニー!おすすめの絶頂ひとりエッチ8選!

「最近オナニーでイキにくい」「まだイッたことがない」「イクっていう感覚がわからない」

そんな場合、オナニーをしても満足できないし、「一生イケないの?」と不安になりますよね?

でも大丈夫。女性の性感帯は育てるものなんです。初めからイキやすい女性はいないんですよ。

オナニーでイケるようになるには、興奮する要素をプラスしてみましょう。

今回は、絶頂に達しやすくなるおすすめオナニーをご紹介します。


1.手つきを変える

オナニーするときの手つきが単調になっている女性は、変化をつけてみるのがおすすめです。いろんな動きをしているうちに、気持ちいい触り方を発見しやすいんですよ。

機械的に同じ動きを繰り返していると、エッチな気持ちが盛り上がらないし、刺激に鈍感になってしまいます。それに、女性はその日の体調や気分によっても、気持ちいい触り方が変わるんです。

これまでなんとなく同じ手つきでオナニーしていた女性は、手の動かし方を意識的に変えてみてくださいね。「イキにくい」と感じていたあなたでも、オーガズムまで高まりやすい触り方がきっと見つかりますよ。

1本指で弾くようにクリを刺激していた人は、2~3本の指を使ってなで回してみたり。ゆっくりなでた後に速くこする、を繰り返して、リズムをつけてみたり。膣に指を出し入れするときも、手前の方をかき回したり、奥までゆっくり挿入したり。

自分のカラダを飽きさせないように工夫するのがおすすめです。

2.自分で自分のカラダを焦らす

自分で自分のカラダを焦らすと、ココロがカラダを裏切っている状態。誰か別の人に触られてるみたいに感じて、興奮するんです。

それに焦らされると、オーガズムへの欲求がどんどん高まっていきます。その分快感も高まって、イキやすくなるんですよ。

ムラムラしてオナニーするモードになったら、すぐにおっぱいやアソコを触りたくなります。でも、ちょっと待ってみましょう。

それだと、ベッドでいきなり女性器を触ってくる自分本意な男性と同じです(笑)。自分のカラダをかわいがるつもりで、じっくり時間をかけるんです。

次の段階に進むときに、いちいち自分のカラダを焦らしましょう。「我慢できない!」という気持ちになってから、次の段階に進みます。

カラダをなでたら、次はおっぱいをなでる。少しずつ揉む。そして乳首を刺激…。時間をかけて、アソコをたっぷり待たせるんです。

そうすると、「早くアソコを触りたいのに!」という気持ちがどんどん強くなってきます。その間に、膣が刺激を求めてジンジンうずいてくるはず。

そうすれば、いつもよりオーガズムに近い状態でアソコを触りはじめられるので、イキやすくなるんですよ。

クリを触り始めてからも、もっと激しく刺激したい気持ちを焦らして、ゆっくり優しくなで始めるのもおすすめ。「もっと激しくこすって!」と、自分で自分におねだりしてしまったら、めちゃくちゃ興奮しちゃいますよ。



3.ポーズに変化をつける

オーガズムに達するには、理性を取っ払うことが大切。今までやったこともないようないやらしいポーズですれば、「実は自分はこんなにいやらしい女性なんだ」と実感できます。エッチな気分が盛り上がりますよ。

今までただベッドに仰向けに横たわってオナニーしていた人は、いろんなポーズを試してみてください。

カラダに刺激を効率よく与えることができる、イキやすいポーズも見つかりやすくなります。

脚を広げてクリトリスを触ると、クリトリスの皮がめくれて、敏感な「お豆」が露わになります。今までより刺激が強くなって、イキやすくなるかも。

逆に脚を閉じると、膣に力が入りやすくなります。その方がイキやすいという女性もいるんですよ。

片手で太ももを抱えて、思いっきり開脚する。脚を閉じる。四つん這いでする。立って壁に足をかける。などなど。

本能のままに、いろんなポーズを試すのがおすすめです。

4.鏡を見ながらする

女性は羞恥心を刺激されると、興奮しやすい特徴があります。

鏡を見ながらオナニーすると、自分の恥ずかしい姿を目の当たりにします。恥ずかしさと一緒に、本能が隠しきれずに溢れてくるんですよ。

それに、触覚だけのときと比べて、視覚の刺激もプラスされます。五感をフルに研ぎ澄ますので、快感がいつもより鮮明に感じて、イキやすいんですよ。

手鏡をアソコにかざして、クリトリスを転がすところを見たり。姿見の前でエッチな手つきやポーズ、感じてる顔を見たり。

いつも目をつぶってオナニーしていた女性には、ぜひおすすめしたい方法です。

5.ベッド以外の場所でする

場所を変えるだけで、いつものオナニーが新鮮に感じます。新鮮味があると、刺激にもいつもより敏感になるんですよ。

オナニーは自分でするもの。自分の手の内はよく知っているので、マンネリ化しやすいんです。いつものやり方に飽きてしまうと、イキにくくなる女性も多いんですよ。

なので、気分を変えられる工夫が大切なんですよ。

それに、「オナニーはベッドでする」という王道を破ることになります。普通なら性的なことをする場所じゃないところですると、タブーを犯しているような気分になるんです。そのスリルが興奮材料になるんですよ。

場所を変えると、いつもは思いつかない妄想が浮かんで、余計エッチな気持ちになれるのもメリット。

キッチンで。玄関で魚眼レンズを覗きながら。お風呂でシャワーを当てたり。もっと冒険したい女性には、ベランダで外の気配を感じながら、声を殺して、なんていうのもスリリングです。

最近マンネリを感じてイキにくくなってる女性には、特におすすめですよ。

6.妄想しながらする

頭の中でなら、自分好みの相手と自分好みのストーリーでセックスできます。自分が一番興奮できて、オーガズムが高まりやすいシチュエーションを選べるんですよ。

オナニーは自分1人ですること。ムラムラしている自分に余計興奮できたらいいのですが、1人でしているということに白けてしまう女性も。そんな場合は、エッチな気分も冷めて、イキにくくなってしまいます。

なので、「誰かとセックスしているつもり」になれた方がイキやすい女性は多いんです。そんな女性には、誰かとセックスするところを、頭の中で妄想するのがおすすめなんですよ。

それに、思い通りのストーリーでオナニーしていると、オナニーがとても楽しい行為になります。ただの性欲処理ではなく、心を開放してリフレッシュできるようになるんです。

そうすれば、カラダもリラックスして、イキやすくなるんですよ。

理想の芸能人に優しく抱かれる妄想。スケベな肉体派タイプに、テクニックを駆使してイカされる妄想。お医者さんや宅配業者さんなど、日常生活の中で出会う職業人とこっそりセックスしちゃう妄想。などなど。

夢のまた夢でも、実際に起こったらイヤなことでも、妄想でならなんでも自由です!

7.AVを観ながらする

AVはエッチのプロが作った映像。一般の女性には思いつかないような、信じられないくらいエッチなストーリーばかりです。

今まで感じたことのないような、みだらな気分になれますよ。カラダが強力に反応して、アソコがウズウズしてくるはず。

そうすれば、膣やクリをイキやすい状態に高めることができるんです。

1人でオナニーしていると、白ける気持ちが入り込んでしまう女性もいます。経験が少ない女性だとオカズをうまく想像できなかったり。

でも、そんな盛り下がりの隙間を、AVの思いっきりエロい映像ならしっかり埋めてもらえるんですよ。

男優さんの手つきに合わせて、自分の手を動かすのがおすすめ。映像の中の女性にシンクロできるんです。「だめぇ…!イッちゃうぅぅ!」と悶絶している女優さんのカラダに走る強烈な快楽が、あなたにも乗り移ってしまうはず。

一般女性の想像力には限界があります。ぜひプロの力を借りて、もっと気持ちいいオナニーをしましょう!

最近では、無料で見れるエロ動画サイトもたくさんあるので、探してみてくださいね。

ただし、不正サイトでウィルスなどに感染しないように、セキュリティ対策は万全にしましょう。それに優良サイトでは、個人情報を聞かれることは絶対ありません。フィッシング詐欺にも注意しましょうね。

8.アダルトグッズを使う

アダルトグッズは、性感帯に効果的に刺激を与えるためのもの。オーガズムを得られやすいように設計・デザインされています。

自分の手でするより、膣やクリトリスに強い快感が加わります。今までのオナニーではイキにくかった女性でも、道具の力を借りたらイキやすくなりますよ。

気持ちいいところに当たるのは道具なので、自分の手でするより人に触られているところを想像しやすいのもメリット。妄想のサポートにも便利ですね。

乳首やクリトリスを刺激したいならローターや電マ。振動がカラダの内側にまで伝わって、深い快感が得られますよ。

ローターはコードの部分を持って、気持ちいいところに垂らしてみましょう。振動部分を直接持つときと違って、予想外の動きをするので、誰かに触られているみたいで体がビクビクしちゃいますよ。

電マの振動は強力なので、はじめは下着や洋服の上から当てるのがおすすめ。振動だけじゃなくて手も動かすと、さらに複雑な刺激が加わって、快感が高まりやすいですよ。

中イキ派の女性は、ディルドやバイブなどを使ってみましょう。男性に抱かれているところをリアルに妄想したい人におすすめです。クリトリスを同時に刺激できるタイプなら、快感が増してさらにイキやすいですよ。

おわりに

女性は精神的な生き物。オナニーでイキやすくするためには、エッチな演出をして興奮を高めるのがポイント。エロさや快感に入り込む工夫が大切なんです。

ちょっとした変化をつけるだけでも、いつもと違った気持ちになれて、カラダの感覚まで新鮮になるんですよ。

それから、今回ご紹介した方法をミックスして実行するのが、特におすすめです。快感が高まる要素が相乗効果を起こして、何倍も気持ちいいオナニーになりますよ。

Pocket