彼氏のキスが下手すぎる!彼を傷つけずに上達してもらう方法5選!

彼氏とのキス…うっ、全然気持ちよくない!

彼氏のキスが下手だと、いまいち気分が盛り上がりませんよね

それどころか、舐め回されるし強引だし、このままじゃ彼のこと嫌いになっちゃいそう!

でも、デリケートな問題なので、彼氏に「下手!」と直接伝えるのは気が引きますよね。

この記事では、彼氏を傷つけずに上手くなってもらう方法をご紹介します。

ぜひ試して彼氏のことをもっと大好きになっちゃって下さい!


1.あなたがリードする

彼氏に任せきりになっていませんか?あなたがリードしてもいいんですよ。

あなたが受け身のままだと、彼氏も自分が下手かどうか気づきません。

あなたが好きな方法で、リードしてみて下さい。

もし軽いのが好きであれば、あなたから積極的に軽いキスをしてみましょう。

そして、途中で彼が強引に舌を入れてきたら拒否します。

その後は軽いキスを再開するのです。

そうすることで、彼氏もあなたはこういうのが好きなんだ、と理解してくれます。

また、舌を入れる時も、気持ちいい部分ってありますよね。

彼はどこを攻めれば気持ちがいいのかわかっていません。

ですからまずあなたから彼氏を攻めて、こうすれば気持ちいいんだと覚えてもらうのです。

2.よかった時は大げさに褒める

下手な時は何も言わず、反対に気持ちよかった時は、大げさに褒めてあげましょう。

彼氏が褒められれば伸びるタイプなほど、この方法は有効です。

やっぱり褒めてもらえたら嬉しいし、自信がつきますよね。

また同じことをしようと思えるのです。

もし少しでもあなたの好きなキスをしてくれた時には、「今のすごいよかった!」と褒めちぎりましょう。

そして、逆に嫌だった時は何も言わないのです。

彼氏に気を使っては駄目ですよ

良い時と駄目な時がはっきりしていないと、彼もなかなかわかってくれません

ただ、そもそもいい時がほとんどない…という彼の場合は、上達までに時間がかかりますね。

しかしこの方法なら傷つけることはないので、気長に教育するつもりで試してみましょう。



3.言葉で伝える

不満を持っていることを言葉で伝えてみましょう。

やっぱり言わなければわかりません。

ただ、正直に下手だと伝えるのはNGです。

男性って、意外と繊細な生き物なんですよ。

特にキスとかセックスに関しては、あなたの何気ない一言でトラウマになるくらい落ち込んでしまうこともあります。

ですから、オブラートに包んで伝えて下さい。

例えば、ただ不満を言うのではなく、「これじゃなくて、もっと軽いのがいい…」とあなたの希望も同時に伝えるのはいかがでしょうか。

また、控えめに「いや…」と言ってみるのもいいかもしれません。

ただ、この言い方だと、Sっ気のある男性は、あなたの嫌がるところを見たくてさらに激しくしてくる可能性があるので、注意です。

いずれにせよ、「下手」という言葉は決して使わないで下さい!

あっという間に彼はあなたに心を閉ざしてしまいます。

4.一緒にAVを見て勉強する

あなたも彼もあまり経験が多くなくて、上手なやり方が分からない…という場合は、一緒にエッチなビデオを見て勉強しちゃいましょう。

AVなら、色々なテクニックを見ることができますよ。

彼氏には「キスの勉強」と言うのではなく、プレイの一環として一緒にAVを見ることにしちゃえば大丈夫です。

そして、あなた好みのキスシーンが出てきたら、「こういう感じでしてみたいな」と言うのです。

もしフランクな関係であれば、「こんな風にしてみたいから、一緒に練習しよう!」と軽く言えれば上達は早いです。

何度もそのシーンを見て練習することができますからね。

また、AVなんか一緒に見れない…という場合、キスシーンのある恋愛映画でもいいですね

映画によってキスの内容が様々なので、どんなキスシーンなのか事前にリサーチしてからチョイスしましょう!

5.回数をこなす

経験不足な彼の場合、下手なのはまだ慣れていないからなのかもしれません。

その場合はとにかく回数をこなしましょう。

きっと今は勝手がわからず、試行錯誤しているところなのです。

これから彼なりに調べて勉強していってくれますよ。

最終的には見違えるほど上手になって、あなたも彼のテクニックの虜になってしまうかもしれません!

ですから今は下手でも、我慢して練習につきあってあげて下さい。

ただ、彼が今も自信満々の場合、上達は見込めなさそうです…

あくまで彼自身も力不足と認識している場合は、待ってあげるのもいいかもしれませんね。

おわりに

いかがでしたか?

下手なのにそのままでいられたらなかなか言いづらいですよね。

でも何もしないままだと、彼氏はずっと下手なままかもしれません!

このまま我慢してあなたがキスを嫌いになってしまうと、彼との関係も上手くいかなくなってしまうかもしれません…。

彼のことを嫌いになってしまう前に、ここは思い切ってあなたから行動してみて下さい

一緒に頑張れば、結果が出たときにすごく嬉しいですよね。

キスは大切なコミュニケーションなので、妥協せずに努力してみて下さいね!

Pocket