女でもないのにセックスで演技…!?男性が彼女に気を遣う瞬間5つ!

男性もセックスで演技する…!?ちょっと聞き逃せない話題ですよね。女性なら、ちょっとオーバーに喘ぎ声を出してみたり、そこまで気持ち良くなくても気持ちいいふりをしたり…という経験が誰しもあるはず。でも、まさかの男性…!?

私たちは彼を喜ばせるため・男のプライドを傷付けないために演技したりしますが、いったい彼らはどんな時に、どういうつもりで自分を偽るんでしょうか…!?


1.フェラチオが痛い or 気持ち良くない時

男性がセックス中にする演技で一番多いと言っても過言ではないのが、フェラチオ時。歯が当たった時、口内の粘膜が引きつった時、強くバキュームされすぎた時…。

瞬間「痛い!」と思っても、彼女が一生懸命舐めてくれてる…という思いが「痛い」と伝えるのを思い止まらせるんだそう。グッとこらえるか、優しい男性だと逆に頭を撫でてくれたり、「気持ちいいよ」と言ってくれたりします。

こういうセックスのシチュエーションが実は珍しくないと言うから衝撃的!フェラテクを再確認する必要がありそうです…。ちなみに、フェラ中に彼が本気で気持ち良くなっているのか、それとも演技しているのかを見分けたければ、ペニスにご注目。

本当に気持ちいい時はペニスがビクン…!と跳ねたり、先端から透明な我慢汁が溢れてきたりします。男性って気持ちいい時にも歯を食いしばったり顔をしかめたりするので、顔を見ていても感じているor痛がっているのか区別できないんですね。

「こんなフェラは勘弁…!」男性が嫌がるNGフェラ

男性が「マジで気持ちいい…!」と感じた時に出すサイン

2.挿入しても気持ち良くない or 痛い時

アソコの締め付けが緩いと男性はなかなかイケません。挿入してしばらく動いても全然気持ち良くない時は「ヤバイ…イケる気がしない」と焦るんだそう。でもまさか、「気持ちよくないんだけど」「緩い」とは言えません。(中にはハッキリ言うタイプもいますが)

そこでとりあえず「○○の中、気持ちいいよ」「すごく濡れてるね」なんて相手を気遣う演技をしながら、ひたすら腰を振ってなんとかイけるように頑張る…そんなセックスもあるそうです。

女性が濡れすぎている時や、感じすぎて膣がバルーン現象を起こしている時にこういう状態に陥りやすいですね。また、逆に濡れが足りなくてor締め付けが強すぎて痛いこともあります。そういう時はとりあえず動きを止めて一息。

「気持ちよすぎて動いたらイっちゃう」と演じるタイミングですね。こんな風にセックスで困った時、演技するかハッキリ言うかは相手との関係性によります。お気付きかもしれませんが、やっぱり本命には気遣う傾向があると言えますね。



3.セックスを盛り上げたい時

「もしかして彼も演技してる…?」と考えるとなんとなく不安を感じるかもしれませんが、男性は「もっと一緒に気持ち良くなりたい!」という思いから、雰囲気を盛り上げるために演技するケースも珍しくありません。

例えば、「こんな気持ちいいセックス初めて」といった発言をしたり、「あーイきそう」と繰り返したり。その割になかなかイかなかったりして、あれ?と不思議に思った経験、ないでしょうか。実はこういう背景があったかもしれないんですね。

悪意があって演技するのではなく、むしろ相手を喜ばせたい。盛り上がってほしい、という考えから多少オーバーに表現する…というワケです。

そう考えてみると、「彼が喜んでくれるから」「興奮してくれるから」と自然に喘ぎ声を出す私たちと似たところがあると言えますね。女性も、一人エッチしてる時は声なんて出さないけど、セックス中は出す…という人が多いですからね。

4.気が乗らないタイミングで誘われた時

疲れている。あるいは、正直今日はセックスする気分じゃない。そんな時にお誘いが…!でもせっかく求めてきてくれた彼女に「今日はやめとこう」とは言いにくい…。

こんなシチュエーションの時、男性はあえてオーバーリアクション、つまり演技をして自分を奮い立たせようとするんだそう。具体的に言うと、意識して吐息を出したり喘ぎ声を出したり…といったところですね。

そうしているうちにだんだん気分が乗ってきて、普通にセックスを楽しめたりなんとか最後までできたりする、というワケです。いくらエッチな事が好きとは言え、彼らも人間ですもんね。

もしかしたら、気付かないところでアナタの彼も努力しているシーンがあるかもしれません。こういう点は男でも女でも、相手を傷つけないように演技することがある…お互い様ですね。

5.「今日はどうしてもイけない」と思った時

男性って、女性と違って射精をするので本当にイったのかどうかが一目瞭然ですよね。私たちの場合、目では確認できないのをいいことにイッたふりの演技が可能ですが、(体をビクビクさせてそれっぽく演じられますもんね。)彼らは難しそうに感じます。

が、なんと中にはイッたふりをする男性もいるんです…!どんなシチュエーションで演技をするのかというと、中が緩かったりフェラが下手だったりで正直気持ち良くない。または、疲れていて・体調不良で・心理的な原因があって、一向にイけない時などですね。

「このままセックスし続けても多分今日はイけない…」と悟った時、やむを得ず演技する道を選ぶんだそうです。

ちなみに、この時の心理は①相手を傷つけ(悩ませ)たくない。②途中でやめると後々面倒くさい③「射精できなかった」と知られると男として恥ずかしい&プライドが傷つく…など。それにしても男性がセックスでイったふりをするなんて、かなり衝撃的ですよね。

おわりに

私たちと同じで、男性も相手への気遣いから演技をする事があるとお分かりいただけたと思います。でもこれも私たちと同じで、毎回演じなければいけないセックスはだんだん苦痛になっていくのも事実…。

最中の彼の反応をよく見て、たまには感想を言い合ったりもしながら、お互いがありのままで楽しめるラブタイムを過ごしていきたいですね。

Pocket