乳首の攻め方!彼氏に気持ちよくなってもらうテクニック7コ!


大好きな彼氏とのエッチで「乳首を攻めてほしい」と言われたことはありませんか?実は男性でも、意外と攻められるのが好きな人がたくさんいるんです。

でも、いきなり攻めてみてと言われたって、どうやったらいいかわからないですよね。

この記事ではそんなあなたのために様々な乳首の攻め方を紹介していきます。ぜひ覚えて、お互いに気持ちよくなれるような幸せなエッチにしていきましょう!


1.まずは周りからゆっくりじらす

じらしながら攻めてあげることで、彼氏の感度はどんどん上がってきます。

攻め方としては、脇の下や首筋から段々と乳首に向かって舌を這わせていって下さい。

その時は舌を唾液でたっぷりと濡らしながらでないとあまり気持ちよくないので、注意が必要です。そして乳輪の形に沿って円を描くように舐め上げます。

慣れてきたら舌だけでなく、手で背中やわき腹を撫でるように優しく触ってあげるのも効果的です。

そして、中々乳首を攻めてくれないもどかしさで、彼氏がついつい声を出してしまうかもしれません。

2.かわいくキスする

男性の気持ちよさというものは、視覚的な面も大きく影響しています。

ですので、大好きなあなたが自分の乳首にキスをしてくれる、それを見るだけで男性はすごく興奮してしまうのです。

また、この攻め方は、控えめでとっても可愛らしく映るので、恥ずかしがり屋さんでも簡単に使えるテクニックです。

乳首にチュッと音を立ててキスをした後は、上目遣いでニッコリ彼氏を見上げてみてください。きっと彼氏も幸せと興奮で胸がいっぱいになってしまうはずです。



3.ツンツンしてみる

乳首を人差し指の腹で優しく押すようにツンツンしたり、左右に動かすような攻め方をしてみて下さい。

ポイントは焦らず、ゆっくりとした動きで行うことです。そうすることで彼氏はじらされているという感覚になれます。

そして、先ほどもお伝えした通り、男性は視覚的な面でも興奮します。ですのでこの攻め方も彼氏に見てもらいながら行う方がより効果的です。

彼氏は、いつ触ってくれるんだろうというドキドキと、もっと強く触ってほしいというもどかしさでどんどん興奮してきます。

そして上級者向けですが、しばらくその攻め方をした後に「もっと強く触ってほしいの?」と彼氏におねだりをさせてあげるとすごく興奮してくれますよ!

4.舌全体を使って舐めてみる

舌を使った攻め方は、指で攻めるのとまた違った気持ちよさがあります。

唾液でたっぷりと濡らした舌を彼氏の胸にぴったりとつけて、下から上に舐め上げてみて下さい。

暖かい舌の感触がとても気持ちいいので、彼氏はつい声をあげてしまうかもしれません。

乳輪も含めた全体を舐めるともっと気持ちよくなってくれるでしょう。

また、ただ黙って舐めるのではなく、「気持ちいいね」「興奮してるの?」など、言葉責めを一緒にすることで、彼氏の興奮度はMAXになりますので、ぜひお試し下さい!

5.舌先をとがらせて上下に細かく動かす

もうひとつの舌を使った攻め方は、舌先を使う方法です。

舌をとがらせることで、より強い刺激を与えることができます。

まず、舌の先に力を入れて、なるべくとがらせて下さい。そして上下にチロチロと舌を動かします。

舌は手よりも柔らかいので、舌を押し付ける強さは少し強いかな?という程度で大丈夫です。

この時も、唾液でしっかり濡らしてから舐めて下さいね。強弱をつけたり、たまに吸ってみたりすれば、すっかり彼氏はあなたの虜になってしまいます。

6.甘噛みしてみる

男性によって気持ちいいと感じる人とそうでない人に分かれる攻め方なのですが、軽く乳首を噛んでみると、思いがけない反応を見ることができるかもしれません。

痛気持ちいいという言葉があるように、少しの痛さであれば気持ちがいいからです。

強さの好みは人それぞれですので、甘噛みするときは彼氏に確認しながらの方がいいでしょう。

もしかしたら、彼氏も今まで知らなかっただけで、噛まれることに快感を覚えるタイプかもしれないですよ!

7.〇〇しながら攻める

まだ慣れないうちは、彼氏も乳首が感じにくいかもしれません。

そういった場合は、他の性感帯と一緒に刺激するような攻め方をしてみて下さい。

例えば片方の手でペニスを触りながら、もう片方の手で乳首を触る方法です。

ペニスへの刺激は気持ちがいいものなので、一緒に触り続けることで段々と乳首だけでも感じてくれるようになります。

また、他にもキスをしながら、耳を舐めながらなど、どこか別の場所を攻めるのと同時に乳首を攻めるとより感度がアップします!

おわりに

いかがでしたか?乳首の攻め方にはいろいろな方法があります。慣れないうちは、この記事の中で自分にもできそうだなと思った方法で攻めてみて下さい。

また、普段彼氏があなたに攻めてくれる方法を真似してやってみるのもいいかもしれません。

そして反応を見ながら回数を重ねていけば、彼好みの攻め方を覚えることができるはずです。

最初は恥ずかしいかもしれませんが、そんなあなたを見て彼氏はもっと好きになってくれるはずですよ!

Pocket