バイブの隠し場所はどこがいい?絶対に見つからないところ6ヵ所!

バイブを買ったのはいいものの、どこに隠せばいいのかな?

女性だって、おもちゃを使って気持ちよくなりたいのは当たり前。

でも、家族に持っていることを知られたくない!

ふとしたきっかけでバレてしまったら…?

今のままじゃ安心して楽しむこともできませんよね。

この記事では、あなたが安心してバイブを使えるよう、見つかりにくいバイブの隠し場所をご紹介していきます!


1.鍵のかかる机の中

やはり見られては困るものに関しては、しっかりと鍵付きの机の中に保管するのが安全です。

ただ、鍵がついている引き出しは、収納スペースがあまり大きくないことが多いので、小さめのバイブに限られてしまうかもしれません。

また、鍵の隠し場所にも迷いますよね。肌身離さず持ち歩いているのも不審がられてしまうし、かといって鍵の隠し場所を忘れないか心配…

という場合は、手帳型スマホケースのカード入れに忍ばせておくのはいかがでしょうか?

また、キーケースで他の鍵と一緒にしておけば、何の鍵かわからないでしょう。

鍵のついている机ではない場合、自分で机に鍵をつけるのもいいですが、かなり怪しまれてしまいそうです…。

家族によっては、こっそりバイブを使うよりもっと大きな秘密があるのではないか、と勘違いする可能性もあります。

あなたの部屋の変化にすぐ気づくような家族がいる場合は、新しく鍵をつけるのは避けた方がいいでしょう。

2.生理用品入れの中

生理用品入れを隠し場所にするのもいいですね。あなたは生理用品をどこに置いていますか?

ポーチなどに入れて、棚の中やベッドの下に置いているのではないでしょうか。

それなら、生理用品の奥のほうに袋に入れたバイブを忍ばせちゃいましょう。

生理用品って、別にやましいものではないけれど、オープンにするものでもないですよね。

それを逆手に取りましょう。

生理用品を人目につかないような場所に置いておいても、不自然には思われないんです!

もし家族に見つかっても、まず目に入るのは生理用品ですよね。

そして、その後に詳しく中身を見ようとはしませんから、バイブの存在には気づかないでしょう

ただ、家族で生理用品を共有している場合、この手は使えないです…。



3.食品棚の中

意外とバレない隠し場所が、食品棚です。

そして、普段台所に立つのがあなたしかいないのであれば、バレない可能性はかなり高くなります。

また、あなた自身も、食品棚の奥の方って、何が入っているかわからなくなる時がありますよね?

ですから、お菓子の空き箱などにバイブを入れて、奥の方に何食わぬ顔で置いておくのもいいかもしれません。

流しの上に設置されている食品棚でしたら、手を伸ばさなければ届かないので、さらに気づかれにくいですね。

しかし、気を付けなければならないのが、あなたが隠し場所を忘れないようにしなければなりません。

もしあなたも忘れてしまっていて、引っ越しや大掃除の時に見つかっちゃった…という事態は絶対に避けましょう!

4.車の中

もし家族で一人1台ずつ車を所有しているのであれば、車の中もバレにくい隠し場所です。

この場合、トランクに隠しておきましょう!

ダッシュボードはかなり危険です。人によっては意味もないのにダッシュボードを開けてくる時もありますよね。

また、ダッシュボードには車検証などの大切な書類が入っているので、家族が確認のために開ける可能性もあります。

ドライブ中にバイブが見つかって、その後ずっと気まずい時間を過ごしたくないですよね。

ですからトランクへ他のものと紛れ込ませて隠しちゃいましょう!

ただ、使いたい時に、いちいち車に取りに行くのが面倒なのが難点です…。

バレにくさを選ぶか便利さを選ぶか、よく検討してみて下さい!

5.部屋にある置物の中

まさかバイブが部屋の置物の中に入っているとは思いもしないでしょう。

花瓶の中、植木鉢のすき間、ぬいぐるみの中…普段から目に入っている置物だからこそ、逆に気づかれにくいんです。

ただ、あまり衛生的ではない場合もあるので、隠す時はビニールに入れるなど、充分注意して下さいね。

また、変わった隠し場所だからこそ、バレた時の言い訳ができなくなってしまいます。

こんな手の込んだ隠し場所にしておいて、「知らなかった」「使ったことはない」なんて言っても、説得力がありません。

6.バッグの中

普段使わないバッグの中を隠し場所にしておくと、バレないんです。

あなたが持っているバッグの中には、現在ほとんど使っていないバッグもありますよね。

その中にバイブを入れて、他のバックと同じように収納しておきましょう。

普段の生活の中で、家族の誰かがあなたのバッグの中を一つ一つ確認することってないのではないでしょうか?

ですからもしバレたのであれば、見つけた人も人には言えない行動をしているってことですよね。

また、バックの収納スペースが寝室などにあれば、手軽にバイブを使うことができますよね。

ただ、よく物を出し入れする場所に隠すので、何かの拍子にスイッチが入って音で気づかれることもあります。

バッグの中に入れる時は必ず、電池は抜いておきましょう。

おわりに

いかがでしたか?隠す時のコツは、絶対に自分しか触らないであろう場所を選ぶことです。

しかし、絶対大丈夫だと思っていても、見つかってしまう可能性もゼロではありません。

そんな最悪のケースを考えて、万が一バレた時の言い訳を考えておきましょう。

ご主人や彼氏相手であれば、正直に「気持ちよくなりたかったから」と言っても引く人はほとんどいません。

また、その他の家族に対しては「ジョークでもらったんだけど、捨て方が分からずに隠していたのを忘れてた」など、自分のものじゃないアピールをするのもいいかもしれませんね。

Pocket