彼氏に言葉責めされたい…!エッチな台詞が飛び出す裏ワザ5つ!

kotobazemesaretai

いたってノーマルなエッチをする彼氏…悪くないけど、本当は言葉責めされたい…!わかります。恥ずかしいけど興奮しちゃうんですよね。

でもどうしたら彼がエッチに意地悪に責めてくれるのかわからない…それならピッタリの方法があります!これで「もっと言葉責めしてよ」なんて言わなくて済みますよ!

1.「おっぱい気持ちいい…っ」とエッチに煽る

彼に言葉責めされたい!その気持ちわかります。でも「今度言葉責めして」とストレートにお願いする方法はイマイチ。何を隠そう、彼が今までしてこなかったのは頭の中にそういう発想やネタがないからです。

それを無理して言わせたところで棒読みになったり不自然な言葉になったり…逆に萎えますよ。それよりも気持ちを盛り上げて自然に口から出させた方がアナタが望む雰囲気に近付きます!

オススメは自分で「おっぱい気持ちいい」「中が気持ちいい…っ」と喘ぐ方法。恥ずかしいと思います。が、それでテンションが上がった彼から「おっぱい気持ちいいの?」とスルッと出てくる可能性は高いですよ!

アナタが言葉責めされたいように、男性もエッチな言葉を言われれば興奮するし嬉しいもの。「いつもは言わないのに…!」と新鮮な気持ちでドキドキします。「ここが気持ちいいの?」「どうされたいの?」なんてオプションも期待できるかもしれませんよ!

2.彼の状態をエッチに実況中継

言葉責めされたい!でも直接お願いするのは違う…となれば、彼の口から自然に漏れちゃうようなシチュエーションを作るしかありません!そのための一番のポイントは、エッチな言葉を言っても大丈夫な雰囲気を作る事です。

たとえ奥手な男性だってエッチなセリフは嫌いじゃないはず。でも「口に出すのは恥ずかしい」「言ったら引かれそう」という不安を感じているものなんですね。ですから、まずは言えるような雰囲気を作りましょう。

彼のアソコを触って「固いね」「先っぽ濡れてきたよ」。乳首を触って「乳首立ってきた♡」。こんな風に彼の状態を実況中継してみてください。最初はびっくりして恥ずかしがってもそのうち必ず慣れます。

そして余裕が出て気持ちがノってこれば、自然にアナタの事も言ってくるようになりますよ。言葉責めされたいならこちらから仕掛けましょう!待っているだけじゃ彼は絶対に変わりません!



3.「恥ずかしい」「ダメ…ッ」でS心を刺激

女性のエッチ中の恥ずかしい、ダメ、という言葉には男性のS心を掻き立てる効果があります。言葉責めされたい時はコレを上手に使うべし!

「ダメって言われるともっとしたくなる」というセリフをどこかで聞いたことがありませんか?実はコレ、男性に起こるリアルな感情なんです!Sな男性はもちろん、Mっ気があってもオトコはオトコ。

女性が恥ずかしがる姿や彼女が「ダメ…ッ」と悶える可愛い姿にはスイッチが入るのを感じてしまいます。そして女性を責めて悦ばせたい!イかせたい!という感情は男性の本能なんですね。

つまり、彼を「もっと攻めたい!」という気持ちでいっぱいにすればエッチな言葉も飛び出しやすくなる、というワケです。ただし、本気で恥ずかしがって頑なに隠したり、「ダメ」の連発にはご注意を…!否定的な雰囲気になるので男性の気持ちを萎ませてしまいます。

4.先に彼にレクチャーする

言葉責めされたい!こうしてほしい!とコッソリ思ってる事、たくさんあると思います。でもそれを細かく説明してやってもらうのは…なーんか違いますよね。あくまで彼に自主的にやってほしい…!それなら自然に気付いてもらえるようなやり方が正解です。

まずはアナタがレクチャーして、「こういうHの仕方もあるんだよ(私はこういうのが好き!)」と知識を与えてあげましょう。ゆっくり体重をかけて押し倒して、愛撫しながら「気持ちいいの?」「舐めてほしい?」…こんなエッチな会話をしながら彼に実践するんです。

男たるもの、やられっぱなしで引くわけにはいきません。彼のターンになったら同じような責め方をしてくれる可能性は大いにあります。

仮にすぐ実践してくれなくても、言葉責めされたいなら繰り返してみて。そのうち彼が責めている時にフッと頭の中に浮かぶようになります。「やってみよう」と思い立つ日はそう遠くないはずですよ!

5.ピロートークで振り返り&モチベーション上げ

普段からちゃんとピロートークしていますか?次回からもっと気持ちいいエッチにするためにセックス後の会話はとても重要です!もちろん、言葉責めされたい今の状況にもかなり使えますよ。

例えば「今日の私の言葉責め燃えた?ああいうの興奮しちゃうよね!」と、さりげなく“私も言葉責めされたい”オーラを感じさせたり、「○○君が今日言ってたセリフ、すごく興奮しちゃった♡」と褒めてあげたり。

してもらって嬉しかったこと、気持ち良かったことを感謝と一緒に伝えれば彼も嬉しくなります。男性は褒めて伸ばすのが一番!「よーし次はもっと頑張るぞ!」という気をきっと起こしてくれますよ。

おわりに

いかがでしたか?「もっと言葉責めされたいのに」「物足りない…」とモヤモヤされているかもしれませんが、一旦深呼吸してご紹介した方法を試してみて!彼をコッソリ誘導して気持ち良く責めてもらった方がアナタの満足感も大きくなりますよ!

Pocket