不毛な恋はつらい!よくあるw不倫の悩みと対策法6つ!

wfurin-nayami

誰がなんと言っても人の心は自由であるべきものですから、恋に落ちたらそれを止めることは誰にもできません。たとえ、それがw不倫だったとしても・・・。お互いが結婚さえしていなければこんなにつらくないのに!」と思うことはありませんか?

w不倫によくある悩みと、その対策をまとめてみました。

1.この先どうなるの?彼との将来に対する不安

w不倫をしているあなた、彼との未来について悩み不安になる夜はないでしょうか?不倫は基本的に、泣いて引き返すか茨の道を進むか、いずれにしても誰かが必ず苦しみます。

あきらめることで自分だけが泣くか?それとも誰かを傷つけて自分が笑うか?もしくはみんなで不幸になるか?どれかを選ぶしかないのです。

どれを選んでもつらいのですから、ここは覚悟を決めてしまうことです。彼と別れれば、自分だけが傷つくので済みます。奥様から略奪するのなら、他人を不幸にして自分だけが幸せになる覚悟をすることです。

苦しみの中で育つ愛もありますから、彼との恋愛を続けるなら体力と執念を持って臨みましょう。

2.誰にも相談できないという悩み

w不倫の恋愛は普通の恋愛よりもとても苦しい恋です。誰かに相談したいのに、絶対に言えない・・・そんな苦しみを抱いている人は多いようです。

ですが、苦しみを胸に秘めていてはさらに鬱憤がたまっていく一方です。いつか爆発してしまうとなおさら危険なので、苦しい気持ちは吐き出してしまうのがよいです。

友達に打ち明けられないのであれば、教会に行けば懺悔を聞いてくれる牧師さんもいますし、不倫の相談を無料で受け付けてくれるNPO法人もあります。一人で悩まずインターネットで調べてみましょう。



3.家族を傷つけてしまうかもしれないという悩み

もし関係がバレたら、家族を泣かせてしまうかもしれないと考えると憂鬱ですよね。「もしバレたら・・・」の悩みは常に不倫カップルについてまわります。

こんな時は傷つけてしまいそうな人たちの顔を思い浮かべてみましょう。あなたの旦那様にあなたの両親、そして義両親、相手の奥様、奥様の両親、子供がいるなら子供たちや、結婚式に出席してくれた友人など・・・

具体的に思い浮かべてみると結構たくさんいますね!その人たちの泣き顔や怒った顔を思い浮かべて、「それでも彼と離れたくない!」と思うならその愛は本物です。彼を略奪できるまでw不倫を貫きましょう。少しでも愛情が曇ったら、早めに引き返すのが吉です。

4.もしバレたら?世間体に対する不安

仮にw不倫がバレたら、という悩みは常につきまといます。お互いの配偶者や家族を傷つけることになるだけではなく、会社にバレれば間違いなくクビです。同僚や友人からの信頼も失い白い目で見られることになるでしょう。

それでも愛を貫くなら、もしクビになったらどうやって生きていくか、ちゃんと対策は練っておきましょう。今のうちから資格を勉強しておくのもいいかもしれません。

また、たとえ自分が天涯孤独になっても、今は彼を愛し抜くという覚悟があれば、あなたも後悔のないw不倫ライフを送れるはずです。

5.逃げられない!金銭的な問題

上記のように、w不倫がバレたら会社をクビになるだけではなく、相手の奥様と自分の配偶者に慰謝料を請求される可能性が有ります。養育費の支払い義務が生じる場合もありますから、仕事も失ってゼロになるどころか借金でマイナスを抱えて生きる可能性もあります。

関係を続けるだけでお金がかかるのに、バレたらさらに莫大なお金がかかってくるなんて、w不倫とお金の悩みは切っても切り離せません。w不倫を止めればその悩みも解消できることは言うまでもありませんが、やめられるなら苦労はしないですよね。

可能性は少ないと思いますが、もしあなたの旦那様や相手の奥様も不倫をしている雰囲気なら、早めに探偵を雇って浮気の調査を依頼してみてはいかがでしょうか?何かあった時に有利な材料になる可能性大です。

6.誰もが不幸になる!妊娠の悩み

w不倫中、万が一妊娠してしまったら?という悩みは尽きませんよね。普段から避妊に気をつけるのはもちろんです。避妊具はコンドームとピルを使うなど、二重の対策をしておきましょう。万が一避妊に失敗したら、手遅れでなければモーニングアフターピルという手もあります。

万が一妊娠してしまったら、早めに中絶するのか産むのか決めるしかありません。ですが旦那様にバレずに中絶するなんて至難の技ですよね。妊娠初期であれば日帰りで手術するのが一般的ですので、決断は早いに越したことはありません。

血液型の問題さえクリアであれば、旦那の子供だと偽って生んでしまうツワモノもいます。かなりリスキーな方法ですが、日頃から不倫相手だけではなく旦那との夜の生活も頑張っておいたほうがいいかもしれません。

おわりに

とてもつらい不倫の恋愛、実は苦しんでいるのはあなただけではないかもしれません。関係を止めれば悩みもなくなるわけですが、なかなか自分の気持ちはコントロールできないですよね。

そういう時は、問題から逃げるよりも、なにに悩んでいるのか向き合ってみることで、自分がどうしたいのか見えてくるかもしれませんよ。

Pocket