Mな彼に焦らしプレイを!セックスがもっと盛り上がるいじめ方6コ!

彼氏がMなタイプなら、焦らしプレイをやってみたくなりますよね?

Mっ気のある男性は、ちょっといじめるだけでめちゃくちゃ感じてくれますよ

でも、本格的なSMプレイはハードルが高め。その点、焦らしプレイなら、ノーマルなあなたにも手軽に試せます

ただ、やったことがなければ、実際に何をすればいいか迷いますよね。

今回は、彼が悶絶して喜んでくれる焦らしプレイの方法を、具体的にご紹介します!


1.勿体ぶったキスをする

セックスを始めるとき、まずはキスから始める人は多いはず。キスが盛り上がって濃厚になってくると、セックスに向けての流れができますよね。

そんな始まりの合図のキスから、たっぷりもったいぶって焦らしてみましょう。

早くセックスに突入したい彼なら、濃厚なキスを仕掛けてくるはず。そこで、彼のキスから一旦逃れて、焦らしプレイ開始です。

彼の唇をかわして、頬っぺたや首筋にキスしたり。キスの代わりに指で彼の唇をなぞったり、彼の口に指を突っ込んで舐めさせたり。「チュッ」と軽いキスを返したり。

なかなかディープキスに発展しないことで、彼はじれったくてウズウズしちゃうはず。そんなふうに勿体ぶられると、あなたを求める欲望がどんどん高まっていくんですよ。

2.逃げて追わせる

男は追いかけたい生き物。逃げられると追いかけたくなって、あなたのことがもっと欲しくなります。なので、追いかけっこプレイで焦らす方法がオススメ。

キスが盛り上がったり、彼がカラダを触ってきたり。「あ、セックスしたいんだな」「セックスに突入するな」とわかるときがありますよね?

そんなとき、すぐにカラダを許したら、彼の思い通りになってしまいます。焦らしてほしい彼にとっては、ちょっと張り合いがないかも。

なので、一旦彼から逃げて、あなたを追わせるように仕向けてみましょう。彼にギリギリ捕まらないように、スルリとかわしながら逃げると効果的。

捕まりそうで捕まらないと、彼はじれったくてますます欲情してしまいますよ。

ただし、本気で逃げようとすると、「セックスしたくないのかな?」と勘違いさせてしまいます。あくまでセックスを盛り上げるプレイであることがわかるように、うれしそうに逃げましょう。

「ここまでおいで」「こっちだよ~」と誘いながら逃げると、それが伝わりますよ。最後はベッドの近くで捕まれば、スムーズにセックスに突入できます。



3.彼に背中を向ける

セックスが始まると、彼はあなたのカラダをなでたり胸を触ったりして、前戯をはじめます。あなたがそれをされるがままに受け止めると、焦らしプレイ願望のある彼としては物足りないかも。

あなたをもっと触りたいのに、ちゃんと触らせてもらえない。そんな状況を作ると、彼の欲望をかきたてられますよ。

前戯が始まったら、彼氏に背を向けてみましょう

背中越しだと、おっぱいやアソコが見えないので、正面よりうまく触れません。それに、あなたのカラダや表情が見れなくて、背中越しにしかあなたを感じることができないんです。

彼はとてもじれったくなって、欲望が倍増しちゃいますよ。

それに、あなたに背中を向けられると、彼はちょっと拒否られてる感覚になります。Mな彼はそんな感覚も快感なんですよ。

ただし、完全に相手を拒否ってしまったら、本気の拒絶になってしまいます。なので、背中を向けつつ、彼の股間をお尻でスリスリ刺激するのがオススメ。

背中では拒否しながら、お尻では彼を求めていることを表現できます。拒否されたり求められたり、彼の感情はかき乱されて大興奮してくれますよ。

思う存分焦らしたら、正面に向き合って、思いっきり愛撫してもらいましょう。

4.手コキ前にペニス周りを触る

手コキをするとき、すぐにサオを握ってシコシコしちゃうと、Mな彼氏は逆にガッカリかも。

彼がしてほしいことをすぐにしてしまうと、焦らされ願望が満たされずに「なんだか展開が早くてあっさりしてるなあ」と物足りなく感じるんですよ。

サオは彼にとってメインディッシュなので、後半までおあずけにして焦らしましょう。

まずはペニスの周りの部分、脚の付け根や下腹、陰毛やタマなどから触ってあげるといいですね。「早くサオに触ってほしい!」と欲望がかきたてられますよ。

それからやっとペニスに触ってあげます。焦らされた後に欲望が満たされて、彼は超快感!

でもすぐにシコシコせず、ここでも焦らしプレイを大切に。亀頭のフチや先っぽ、裏筋やお腹側、ペニスのいろんなところを指でなぞったりくすぐったりして、弱めに刺激。

Mな彼にとってはじれったさが逆に気持ちよくて、ペニスがピクピクしちゃうはず。

サオがビンビンになったら、いよいよシコシコしてあげましょう。ゆっくりしたり、だんだん早くしたり、突然手の動きを止めたり。強弱をつけて、彼の想定外の動きをするといい焦らしプレイになりますよ。

5.ゆっくりフェラする

フェラは男性が大好きなプレイ。女性にフェラされると、あっという間に快感に飲み込まれてしまいます。

焦らされ願望のある彼は、こんなときこそ焦らしプレイをしてほしいんです。快感が高まる時間をたっぷり楽しみたいんですよ。

なので、がっつりくわえて激しくピストンする前に、弱めの刺激から始めるゆっくりフェラで焦らしましょう。

初めは舌先を使うだけ。亀頭やサオ、タマなどをチロチロくすぐったり、ツーッとなぞったり。唇を使って這わせるのもアリ。

次は舌を根元から使って、ねっとりと舐め上げましょう。舌の根元の方は、ブツブツがはっきりしているので、刺激が強くて気持ちいいんです。

彼はそれだけでは満たされず、「もっと激しく!」「ガッツリくわえて!」と欲望をそそられるはず。

そんなふうに焦らされると、カラダがどんどん敏感になっていきます。ちょっと刺激を強めるだけで、めちゃくちゃ感じてくれるようになりますよ。

彼が「あっ」と声を出したり、ビクンと感じたらすぐに舐めるのをやめて焦らしましょう。彼の顔を見上げて、じれったさで悶絶している様子を確かめるのも楽しいですよ。

口に含んでしごくときも、たっぷり焦らして。彼の快感が高まったら、ときどき中断します。

彼は「なんでやめちゃうの?」と言うかも。でも焦らされ願望のある彼なら、ホントは興奮して喜んでいるんですよ。

「もっとしてほしいの?」「どこがいいの?」と言葉でも攻めて、プレイを盛り上げるといいですよ。

6.騎乗位で中途半端に挿入する

挿入からフィニッシュにかけては、男性がリードする時間と思われがち。でも、女性が積極的に動けば、刺激したりおあずけしたり、充分焦らしプレイができますよ。

挿入するときに女性が焦らしやすい体位は、騎乗位。足腰を使って、出したり入れたりが自由自在なんです。

最初はペニスの先っぽだけ入れて、腰をちょっとだけ動かしてみましょう。彼にとっては中途半端で物足りない刺激を与えます。

焦らされてる彼に「これでいい?」とイジワルを言って、「もっとして!」と懇願させると楽しいですよ。

彼がイキそうになったら、一旦抜いて、まんこを没収。「まだダメでしょ」と叱ると、プレイが盛り上がりますよ。

あなたがイキそうになるまで、何度でも没収しましょう。女性主導のセックスなので、あなた本意でOKなんですよ。彼が「お願いします」と半泣きになるまで焦らしましょう。

あなたがイキそうになったら、彼もイカせるつもりで激しく腰を振ると、一緒にイケる確率が上がりますよ。

おわりに

セックスで彼を焦らすときのポイントは、彼のしてほしいことをお預けにすること、中途半端にして不満足感をあおること。

それから、焦らしプレイをするときには、自信たっぷりにSっ気のある女性を演じ切りましょう

自信なさそうにすると「焦らす」というより「おっかなびっくり」という感じになります。Mな彼としては、「いじめられてる感」が冷めてしまいますよ。

焦らしプレイをあなた自身が誰よりも楽しむと、自信がありそうにみえますよ。それから、あなたが焦らす側なので、彼より優位に立っていることを意識しましょう。

Pocket