映画みたい…ロマンチックなセックス!ムード満点に愛し合う7方法!

ロマンチックなセックスって憧れますよね?映画で観るような、ウットリするようなベッドタイムを過ごしたいのでは?

でも実際は、汗だくだったりニオイがきつかったり、けっこうエグい部分が気になるもの。自宅でするときには生活感が漂っていて、なんとなく白けてしまったり。

「もっとロマンチックな雰囲気に包まれて、ラブラブなセックスがしたい!」

そんなあなたに、ベッドで愛し合う時間を、ムード満点のひとときにする方法をご紹介します。


1.照明にこだわる

ロマンチックなセックスに一番大事なのは、ムーディーな照明。雰囲気のいいレストランやホテルでは、必ず照明にこだわっているんですよ。

ステキなお店はほとんどが、温かみのあるオレンジ色=電球色の照明を使っています。しかも間接照明で、ふんわりと柔らかい光にしているところが多いんです。

白くて強い光だと、会社や役所にいるみたいな雰囲気になってしまいます。どんなにオシャレな部屋でも、照明が良くないと、白けた空間になってしまいますよ

自宅をロマンチックにしたいときは、オシャレなお店を参考にしましょう。温かい電球色の間接照明をいくつかつけるのがポイント。メインの強い照明は、消しましょう。

キャンドルもオススメ。光と影がゆらゆら揺れて、ウットリする時間が流れますよ。

オレンジの光ではないですが、自然光もロマンチックです。カーテンの向こうから、朝日や午後の光が差し込む部屋ですると、情熱的なセックスをしていても、どこかさわやかなんです。

2.スローな音楽をかける

音楽は、気分を盛り上げてくれる最強のアイテム。ロマンチックな気分に浸りたいときは、ムード満点の音楽をかければ、すぐにウットリした気持ちになれますよ。

お気に入りのバラードや、スローテンポのジャズ、セクシーなR&Bなど。あなたの好みの音楽をかけてみましょう。

ムードを盛り上げるのがテーマのCDやプレイリストも、たくさん出回っていますよ。探してみてくださいね。

それから、セックスするときには、スマホの着信音やバイブは切っておくのも大切。邪魔な音が入ると、ロマンチックな気持ちが途切れてしまうので、気をつけるといいですよ。



3.オシャレなルームウェアを着る

ロマンチックな時間を過ごすためには、服装も大事な要素。上質でオシャレなルームウェアを着ると、映画のヒロインになったような気持ちになれますよ。

ロマンチストのあなたなら、体臭が気にならないように、セックスの前にはちゃんとお風呂に入っているのでは?そうすると、セックスするときの服装は、自然と部屋着になってしまいますよね?

パジャマや部屋着って、リラックスすることを重視した色気のないデザインが多いんです。スウェット生地だったり、安っぽいシルエットだったり。

でも、ネットで探せば、ステキなルームウェアがたくさん見つかりますよ。フェミニンなワンピースタイプや、肌触りが最高な素材のもの、下着と部屋着の中間みたいなセクシーなものなど。

「どうせ脱ぐから」と適当な服装をせず、ベッドでも気合を入れてオシャレしてみてくださいね。

4.香水をつける

セックスは、けっこうハードな運動になりますよね?盛り上がると、体が汗臭くなることもあるんです。前戯のときには、愛液や唾液のニオイが漂うことも。

体臭や体液のニオイは、ロマンチストなあなたにとっては、気分が萎える要素になってしまいます。気になりはじめると、ロマンチックな気持ちが冷めてしまうんです。

セックスの前に香水をつけておけば、体のニオイをさりげなくごまかせます。それに、いい香りが漂って、ロマンチックな気持ちが盛り上がるんです。ニオイに気を取られることがなくなりますよ。

ただし、つけすぎると、逆に香水臭くなって、白けてしまいます。ほのかに香るくらいがベスト。首筋や手首、膝の裏などに適量つけましょう。

5.空調を快適に調整する

部屋が快適だと、心も体もリラックスできます。気分が良くなって、ロマンチックな空気に身を委ねやすくなるんですよ。

部屋が不快な状態だと、居心地が悪くて、いい雰囲気に集中できないんです。

なので、室内の温度・湿度には気を配りましょう。

セックスを始めると、カラダが温まって汗をかきやすくなります。室温は、ちょっと涼しめがちょうどいいかも。

湿度もとても重要。乾燥していると、ノドが枯れてしまいます。変な喘ぎ声になって、ムードをぶち壊してしまうんですよ。逆にジメジメしていても、触れ合う肌がベタベタして、ロマンチックになれないんです。

エアコンやサーキュレーター、加湿器などをうまく使って、快適に調整しましょう。

6.生活感のあるものを仕舞う

自宅でセックスする場合には、いつも暮らしている生活空間ですることになります。映画のセットのようにロマンチックには、なかなかいかないですよね?

でも、生活感を感じさせるものをできるだけ隠すくらいならできるはず。それだけで、かなり生活感が薄まりますよ。

部屋がスッキリすると、いつもよりスタイリッシュに見えます。映画のヒロインの部屋に近づいて、ロマンチックな気分になりやすいですよ。

洗濯物や食器をちゃんと収納棚に仕舞うだけでも、効果大。チラシや雑誌、お菓子の袋なども、派手な色が多くて散らかった印象になるので、隠すといいですよ。

7.シーツを被る

ロマンチストで純粋なあなたは、下半身が丸見えだと引いてしまうのではないでしょうか?彼の動きも全部見えてしまうと、露骨すぎていやらしく感じてしまったり。

セックスでは、いやらしさよりも、彼の愛情やロマンチックな雰囲気を感じたいですよね?

そんなあなたは、シーツや掛け布団の中に入ったままセックスするといいですよ。エッチなプレイがシーツに隠されていると、いつもより奥ゆかしい行為に感じるんです。

彼の動きや下半身も目に入りにくくなるので、安心して行為に身を委ねられますよ。

それに、彼とふたりで包まれていると、ふたりが愛し合っていることを実感できて、ロマンチックな気持ちが盛り上がるんです。

今まで何も掛けないでセックスしていたあなたは、「シーツを掛けてしたい」と彼にお願いしてみましょう。

おわりに

ロマンチックな雰囲気は、五感で感じるもの。視覚、聴覚、嗅覚などを刺激して、気分を盛り上げるといいですね。

逆に、いい雰囲気を壊すものをうまくごまかすことも大切。さりげない工夫で、ムードを冷めさせる要素を隠しましょう。

あなたの様子や部屋の雰囲気が、いつもよりロマンチックになっていたら、彼もその空気を感じ取ってくれるはず。あなたの世界観に引き込まれて、彼のセックスも変わってきますよ。

Pocket