セックスで挿入できない!欲しいのに…彼のが入らない原因6つ!

「なんで挿入できないんだろう・・・?」

「挿入して欲しいのに、なかなか挿入できない・・・」

彼と繋がりたいのに、繋がれないってツラいですよね。

実は、セックスで彼のペニスが入らないことには、いろんな原因があるんですよ。

そこで今回は、セックスで挿入できない原因を教えちゃいます!

原因があるってことは解決もできるので、彼ともっと気持ちよくもっと楽しめるセックスができるようになりますよ!

1.濡れ方が足りてない

まだ十分に濡れていないことが原因で、挿入できないことがあるんです!

前戯で濡れていて、指が入ったとしても濡れ具合はまだ足りないんです。

指が入ったらOK!十分濡れていると感じますよね。

それだと、まだまだ足りません。

指をいれられてかき回された時に、くちゅくちゅと音が聞こえるくらいならOKです。

実は、前戯は時間をたっぷりかけないと、アソコがほぐれないんですよ。

濡れててもアソコがほぐれてないと、いざ挿入!ってなってもなかなか入らないんです。

男性はすぐに準備OKになっても、女性はそんなことないですよね。

だからこそ、セックス中に時間をかけた前戯で、アソコをほぐしてもらう事が重要なんです!

2.力み過ぎてる

変に力んでる事が原因で、アソコがキツくなって挿入できないことがあるんです!

りきみ過ぎるとアソコの中も、入口もキューっと締まってしまうんです。

そうなると、なかなか挿入できない状態になってしまうんですよ。

意識してなくても、セックス中に実はちょっと緊張してたり、ドキドキし過ぎている事が原因だったりするんですよ。

そういう時は、部屋にアロマを置いたりなど、リラックスできる雰囲気作りが大事なんです。

もしくは、彼氏に「ドキドキし過ぎてて、なんか力んでるかも」など、緊張して力が入っちゃてるかもってことを伝えてあげてくださいね。

そうすると、力んでて挿入できないかもと彼も気づき、あなたをリラックスさせようとしてくれますよ。

1番気をつけて欲しいのが「今回はちゃんと入るかな?」とハラハラしながらセックスをしないこと。

考え事をしながらセックスをしちゃうと、全然リラックスできないのでやめましょうね。

3.膣穴が小さすぎる

小さすぎて挿入できないという可能性は十分にありますね…。

でも膣の穴のサイズは人それぞれで違いはあるものの、劇的な違いはないんです。大きさは変えられるものなんです。

膣は筋肉で出来ているので、元々が小さくても、愛情をたくさん感じて体がリラックスすることで、膣の筋肉が広がって挿入できるようになるんです。

物理的な原因だけど、ちゃんと膣は広がるんで安心してくださいね。

彼とのセックスの時は心身ともにリラックスした状態で、気持ちよさに正直になることで膣穴も大きくなりやすくなるので試してみてください!

4.挿れる時の角度がイマイチ

いざ挿入!ってなっても挿入時の角度によっては、入りにくくなってるんですよ。

男性によっては、まっすぐじゃなく右向きとか左向きとか、ちょっと傾いているペニスもあります。

その傾きの角度と挿入時の体位によっては、なかなか挿入できないことがあるんです。

彼のペニスの傾きを直すよりも、挿入時の体位を調整することで挿入できるようになりますよ!

挿入し始めたタイミングで、彼のペニスの向きに合わせて腰を動かしてみてください。

そうすると、挿入する位置がピッタリ合ってスルンと入るんです!

セックスに慣れて無かったりすると、挿入角度がイマイチで入りにくいということがあるんで、彼と一緒に入りやすい角度や体位を探してみてくださいね。

4.彼のペニスが準備OKじゃない

しっかり勃起してて程よい硬さじゃないと、それがセックスで挿入できない原因になるんです。

挿入出来ないのは、女性側だけが原因というわけじゃないんですよ。

基本的には、勃起していると硬い状態なので問題ないんです。

でも、勃起しているのになかなか入らない時は、硬さが足りてないかもなのでガチガチかチェックしてくださいね。

硬さが足りてなさそうな場合は、手コキをしたりフェラをしたりしてみることがオススメですよ!

その時は「もっと気持ちよくしてあげる!」など、勃起具合が足りてなくて入らないんだよ!っていう事に気付かれないようにしましょうね!

男性は女性以上にデリケートだったりするので、あまりにハッキリ言うとしょんぼりして勃起もしなくなる可能性があるんです。

無理に挿入しても、失敗が続いて彼も萎えちゃう可能性があるので注意してくださいね。

5.彼のペニスが大きすぎる

物理的な問題が原因で挿入できないこともあるんですよ。

その代表が、彼のペニスが大きすぎる問題なんです…。

あなたの穴に対して一回りも二回りも大きい場合は、いくら濡れていたり濡らしていても挿入しにくい場合があるんです。

しかも、挿入できても大きすぎて痛みをともなってしまうんです。

でも、挿入しにくいし痛いっていうのは初めの頃だけで、回数をこなして慣れていけばどんどん順応してきますよ。

気持ちいいと感じれば感じるほど順応力も高まって、より早く彼のが入るようになるんです。

セックスで気持ちよさを感じるには、何も考えずに彼との行為に集中することがオススメですよ!

おわりに

いかがでしたか?

セックスで挿入できない原因は、いろいろあるんですよ。

今回ご紹介した原因も、ちょっとしたことで解決することができるものばかりなんです!

挿入できないからって、気にし過ぎちゃダメです!

あまり気にせず、彼氏とのセックスを心から楽しむことが重要なんです。

もちろん、毎回挿入チャレンジもしてくださいね。

彼と楽しいセックスをして、いっぱい気持ちよくなることが、結果的に挿入できるようになる秘訣でもあるんですよ!

セックス

(ライター/まきんこ)