手マンが感じない→十人十色の原因が…!?アナタに効く対処法って?

「手マンされたら気持ちいいはず」「だってイク人とか潮吹きする人もいるし…」でも自分は感じない…なんで?不感症?なんて、思っていませんか?

実は、こういう悩みを持った女性ってたくさんいます。でも人によって理由はバラバラなんですね。アナタの場合は何が原因なんでしょうか?そして対処法は…!?早速見ていきましょう!


1.中が未開発

→一緒にクリトリスor乳首を刺激しよう!

女性が手マンで感じない理由で一番多いのは、膣内が未開発だから…というもの。初めから膣で感じられる“膣派”の女性もいますが、これはレアケース。

多くの女性は初めはクリトリス・乳首などわかりやすい性感帯でしか感じず、セックス経験を積むのと同時に年齢を重ねて体が成熟すると、だんだん中でも感じるようになるんですね。だから今は膣内への手マンだけで感じるのは難しいかもしれません。

これの手っ取り早い解決方法は、手マンされている時にクリトリス・乳首などを一緒に触って気持ち良くなること。自分が一番感じる所を一緒に刺激してみて。これで脳が「膣内からも快感が来ている」と誤解→中でも感じるようになるんです。

彼の手を持っていって「こっちも触って」とお願いしてもいいですが、2ヶ所刺激は難しい可能性も。セルフで触った方が気持ち良くなれて一石二鳥かもしれません。中の違和感が酷いなら、しばらくはローターなどのオモチャを使ってみるのも手ですよ!

2.膣内を触るのが早すぎる

→前戯にもっと時間をかけてもらおう!

キスして、「好きだよ」と囁かれて、少しずつ服を脱がされて。体のいろいろな所を触られて舐められて…なんてしていると、愛情を感じた事で性的興奮が高まり、自然に濡れる。これが女性の体です。

経験がないと想像しにくいですが、本当に中が疼いてくるというか、入れてほしくなるんですよね。こういう状態になるまで焦らされて満を持してから手マンされると、女性は高確率で気持ち良くなれます。

でも、正直まだ気持ちが盛り上がってない。なんなら戸惑っているうちに手が伸びてきて、気付いたら膣内に…なんて状況では感じないんです。不思議ですよね。これはセックス経験が浅くても、逆にある程度の経験があっても同じ。

「女性は心でセックスをする」と言われる理由がわかりますよね。つまり、手マンまでの前戯を長くしてもらう事が解決法、というワケです。前戯が短い彼に困っているならこちらの対処法を試してみて。その感じない悩み、アナタだけの問題じゃない可能性大ですよ!



3.手マンに痛いイメージを持っている

→彼の爪をチェック!&激しいやり方をやめてもらおう!

手マンされて痛みを感じた経験はありませんか?もしくはセックスが終わった後しばらく膣(お腹)が痛かったり、出血したりした経験。彼の手マンは荒っぽいというイメージを持っている。そんな事はありませんか?

これらに当てはまる場合、(無意識のうちかもしれませんが)「また痛い思いをするんじゃないか」という心理が働いている可能性があります。すると体から上手く力が抜けなかったり身構えてしまったりして、感じない原因になりやすいんですね。

セックスはただでさえ女性に色々な不安を感じさせます。これだけハッキリした心配事があれば、感じないのも当然なんです。まずは彼の爪が伸びていないか。尖っていないかをチェックして、不十分なら「お願いがあるの。爪切って?」と頼みましょう。

そしてもし彼が荒っぽい動きをしたら、「もうちょっと優しくして?」と頼むか、息を詰めて顔をしかめましょう。痛い手マン改善の方法もご紹介しているので、参考にしてみて!

4.彼のやり方がイマイチ

→矯正しよう!

彼の知識不足でスキルがイマイチな事が原因かもしれません。問題の手マンですが、ひたすら抜き差しするだけ。指をペニスに見立てて勢いを付けて突っ込む…といった感じではありませんか?

男性はもちろん女性の間でも知られていなかったりするんですが、膣内って、カリが引っかかって気持ちいい!という感覚はあっても摩擦そのものでは感じないんです。だから手マンのやり方によっては相手がどんな女性でも感じない可能性があるんですね。

じゃあどう変えてもらうべきかと言うと、膣内で感じる辺りに指を当てて、そこから指先を離さないようにして押す→緩める、という動きで圧迫してもらう方法。指先じゃなく腕全体で揺さぶって刺激するイメージです。

「こんな感じが好きかも」とやり方をシェアできたらベストですが、言い出しにくければ、大して感じない刺激の時は喘ぐのをやめる。「この刺激!」と思った時だけ喘ぐ…と、わかりやすい反応をするのが近道ですよ。

5.彼をそこまで好きじゃない、性的魅力を感じない

→考え直すor集中してエッチな気持ちになろう!

世の中には2パターンの女性がいます。1パターン目は刺激・快感重視で、相手が許せるレベルの男なら気持ち良くなれるタイプ。2パターン目は自分の感情が重要で、イマイチときめかない男には気持ちが盛り上がらず気持ち良くなれないタイプ。

もし、今のお相手に対する気持ちが「普通に好き」くらいだった場合。もしくは恋に恋しているだけの場合。見た目がタイプじゃなくて性的魅力を感じない場合。手マンが感じないのは、セックス中に本心から身が入っていないからかもしれません。

人間、心と体って繋がっていますが、女性は特にわかりやすく影響します。改めて相手を考え直すのも一つの手ですし、手マンをされてる最中に目を閉じて集中→Hな気分を高めるのも対処法になります。

自分でどんどんエッチなことを考えて、勝手に興奮できる事。これはイキやすい女性の特徴でもあります。つまり頑張って自分の興奮をUPさせれば今より確実に気持ち良くなれる、というワケです。

おわりに

原因は解明したでしょうか?今はイマイチ感じないとしても、決まったパートナーと回数を重ねていくと快感はアップする傾向にあります。また、その日の体調・月経周期・膣内の状態でも左右されるものなので、長い目で見ながらできそうな対処法を試していってくださいね。

Pocket